Trick or Trick

~Yahooでググれ(゜-゜)~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10:40


俺の手に触れた冷たいA4の紙切れ






(こんなもの・・・・)











この不愉快なくらい白い紙を渡された俺は
真っ先に・・・・
















































ハロ『やっべ!忘れる前に予告問題のところ埋めちゃお!!!』



焦って問題ときました






そうですチキンです

え?なに?

渡されたA4の紙切れ(ドイツ語の答案用紙)



破ると思ったの???


捨てると思ったの???


バカなの?


タヒぬry







いっそ夢でも書いて紙飛行機にでもして飛ばしたらよかったかな????








そんなこんなでこんばんわ


結局ドイツ語のテストは予告問題が書いてあった左半分だけ書いて



五分


で教室から退出しました



ハロです










先生目が点



(・。・)









しょうがないbb

単語一個も覚えてないのに和訳問題なんかできるか(>_<)






はぁ

明日は
こんなテストだよ・・・・・




#include

int main(void)
{
int num;
int dig;

do{
printf("非負の整数を入力してください:");
scanf("%d",&num);
if(num < 0)
puts("\a負の数を入力しないでください。");
} while(num < 0);

dig = 0;
do{
num = num / 10;
dig = dig + 1;
}while(num > 0);
printf("その数は%d桁です。\n", dig);

return(0);
}




こんな感じのプログラムを組むテスト~










無理じゃね?
これが例題で簡単な例って
KI☆TI☆KU☆


ドイツ語より簡単な気がするけども・・・・・






まぁ

明日になってみなきゃわからんぜよ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。